#008 会社設立!帰国農業留学生のあるある?

公益社団法人国際農業者交流協会は、昭和27年に設立された社団法人国際農友会から始まり、今では全国に15千人もの青年たちが海外農業留学を体験し農業に限らず様々な分野にて地域の農業振興に貢献してきています。

2020年定期説明会は、FacebookにてLIVE配信を行っていますので、お気軽にご参加ください。

URL: https://www.facebook.com/jaec.trainee/

(7)526日(火)14時~15 Facebook LIVE (終了)

(8)612日(金)10時~11 Facebook LIVE

また、協会事務所にてご対応することも可能です。電話番号 03-5703-0252 まで、お電話をください。

さて、今週もスタジオゲストをお招きしています。

株式会社OCファーム暖々(だんだん)の里

代表取締役 長野隆介

http://www.oc-farm.com

 

【インタビュー】

さて、ご紹介します。株式会社OCファーム暖々(だんだん)の里 代表取締役 長野隆介さんです。

  1. OCファームの意味は?
    帰国農業研修生のあるある? 「〇〇ファーム」の会社設立に!
    語源 Orange County(オレンジ郡:ウィキペディア記事:https://bit.ly/2AdfuMT
  2. 現在の経営の紹介
    みかん、玉ねぎ、キャベツが主力。
  3. 農業留学に参加したきっかけは?
    父親自身も元農業留学体験者の勧めで。
  4. 言葉の問題は?
    日本では英語は得意なつもりだったけど、現地でショックな体験が!
    仕事で鍛えられた英語のリスニング、なかなか出てこないスピーキングに苦戦。

農業留学経験者のリクエスト紹介

リクエスト曲:Barbara Ann

歌手名・グループ名:ビーチボーイズ

🎧アマゾンでチェックhttps://amzn.to/2XEcgtQ

 

お名前:岡元 (おかもと ゆたか)さん
派遣国:米国本土
派遣年代:平成元年~10年代 (1989~1997)
この曲の思い出:中西部コロラド州の農場で研修させていただきました。大型トラクターでロッキー山脈から広がるグレートプレーンズを耕し、数千頭の羊の給餌やお世話の日々でした。しかし、土曜日の夜は農場のみんなでパーティー。ボスの家でポーカーをして楽しいひと時でした。そんな時にはいつもラジオはオールディーズステーション。「BarbaraAnn」が流れると急に手を止めてみんなで大合唱^_^今でもこの曲が忘れられません。ラジオでこの曲を聴きたいです。よろしくお願いします。
海外農業研修を目指す若者に一言!:参加できる機会があるならオススメです!私はできるならもう一回参加したい。国内外の素晴らしい人々との出会いもいっぱいです。
番組へのご意見・ご感想:25回生グループYの同期会は2年後に熊本県で開催です。みんなにあいたいです^_^

 

元農業研修生の皆さんからのリクエストもお待ちしています。リクエストはこちらへ!

https://form.jotform.com/200988753576976

 

 

 ————————————————————

自由な、明日を、得るための、挑戦。

農業留学情報番組「いただき!E-hime!

番組ナビゲータは清家正亀です。

<番組テーマ曲>

Abroad -アブロード-

作詞・作曲:山人ヤマ(元米国派遣海外農業研修生)

演奏:Singer Songwriter & Farmer Yama 山人-yamanchu-

<農業留学・海外農業研修についてお問い合わせ先>

公益社団法人 国際農業者交流協会

https://www.jaec.org

愛媛県国際農業者交流協議会

https://www.facebook.com/kokunouren/

オフィス・セイケ

https://officeseike.com